プライムトラス株式会社

大空間スパンの確保

トラスシステムでかなえる大空間!

大スパンも容易に

外周壁両端2点支持での大スパンが可能に。柱のない大空間をつくり出します。

木造で大空間・大スパン

店舗、倉庫、病院、高齢者施設、幼稚園、教会、畜産関連施設など、大空間・大スパンを実現するために、これまでRC(鉄筋コンクリート)造・S(鉄骨)造が一般的だった大型建築物も、プライムトラスのトラスシステムをお使いいただければ、木造で建築できます(下部構造をRC造やS造とした混構造にも対応可)。

もちろん、一般住宅やガレージ等にも広々とした大空間を実現可能です。

ツーバイフォー工法もさらに広く

ツーバイフォー工法では、告示改正により耐力壁線区画面積が、72m3まで可能になりました。
(枠組壁工法技術基準に関する国土交通大臣の告示(平13国交告第1540号、第1541号)2007年(平成19年)5月18日改正)

プライムトラスのトラスシステムを使用すれば、72m3の耐力壁線区画が容易です。
※保有水平耐力の確認をすれば、72m3以上でも可能です。

外周壁だけで小屋荷重を支持

外周壁で小屋荷重を支えることができるため、間仕切壁に荷重がかからなくなります。このため、多くのメリットが得られます。

  1. 間仕切り壁を自由に動かせるので、将来の間取り変更やリフォームがしやすい。
  2. 2階の床組に大きな荷重がかからないため、2階床梁サイズを小さくできる。
  3. 1階の床組に大きな荷重がかからないため、基礎設計を簡素化できる。

スケルトン・インフィル構造を実現。

トラスシステムによる小屋組は、外壁と内部の間仕切り壁を切り離して考えることができ、容易にスケルトン・インフィル(SI)化を可能にします。

スケルトン・インフィル、200年住宅の実現に

一般の木造住宅は、間仕切り壁が構造壁となっていることが多く、リフォームプランが制限されていました。

プライムトラスのトラスシステムを利用することで、外周壁だけで屋根を支えることができるため、スケルトン・インフィルの構造が実現します。また、床トラスも併せてお使いいただくことで1階もスケルトン・インフィルが実現し、よりリフォーム、リノベーションが容易になります。リフォーム、リノベーションの自由度を向上させることで、時代によって変化するライフスタイルへ建物を対応させることが可能です。建物の寿命を延ばすことは、不動産としての価値を向上させることにつながります。

スケルトン・インフィルとは

スケルトン・インフィルとは、建物の構造体、骨組みの部分(スケルトン)と、住戸内の内装や設備、間取りの部分(インフィル)を分けた設計・工法のことです。構造体はそのままに、ライフスタイルの変化などに合わせてリフォームなどがしやすい構造です。

資料請求・お問い合わせはこちら

住宅向け用途
非住宅向け用途
畜産施設向け用途