プライムトラス株式会社

畜産施設向け

畜産、農業施設にトラスシステム

畜産関連施設や農業施設など大空間を必要とする建物に最適

プライムトラスのトラスシステムは牛舎、豚舎、鶏舎、野菜工場、機械倉庫等の畜産関連施設や農業施設など大空間を必要とする建物を可能にします。

畜産関連施設など、耐久性が求められる場合は一般住宅で使用するおよそ2倍の亜鉛メッキ付着量を持つギャングネイルプレートを使用して対応していますので、ふん尿処理施設などアンモニアや酸が発生する環境でも使用可能です。

木造建築のメリット

施設を断熱性や保湿性を持つ木造建築とすることで、温度変化や湿度変化が柔らかくなり、環境ストレスが軽減されます。飼育する家畜の環境ストレスを軽減することで、品質や生産性が向上するとの報告もあります。また、中で作業をする人のストレスも軽減されると言われています。

鉄骨に比べて木材はその製造時に排出するCO2の量が少なく、木材自体がCO2を固定化している材料です。その木材を使用することで環境負荷の削減に貢献します。

建設時に溶接工などを必要とする鉄骨造に比べ、木造は大工さんのみで施工可能なので工程管理が容易になります。

鉄骨造に比べて固定資産税が低いなど、条件によっては木造化することでランニングコストを抑えることも可能です。

構造部材一式の供給

ギャングネイルトラスとあわせて、土台、柱、桁、筋違い等の構造部材を一式まとめて供給可能です。

条件によりますが、間口15m程度まで中柱は不要。間仕切り壁のない大空間となり、使いやすい施設を実現できます。中に柱があれば、さらに広い空間も可能となります。

トラックに積載できない大きさの場合、工場で分割した大きさのトラスを製作し、現場で繋ぎます。

畜産の施工事例はこちらから

資料請求・お問い合わせはこちら